ITツールの登録申請

お知らせ
  • ITベンダー・サービス事業者のみなさま向け「かんたん解説!IT導入補助金2019」を公開しました。
    IT導入補助金について簡単にご説明しています。ぜひご一読ください。

登録可能なITツールとは

中小企業・小規模事業者等のみなさま(補助事業者)の業務生産性向上に寄与する「ソフトウエア」と、それに付随する「オプション」・「役務」がITツールとして登録することが可能です。
なお、「ソフトウエア」の導入は必須ですが、「オプション」及び「役務」の導入は任意となります。

ソフトウェア
業務パッケージ(8つの業務プロセス)
  1. 1. 顧客対応・販売支援
  2. 2. 決済・債権債務・資金回収管理
  3. 3. 調達・供給・在庫・物流
  4. 4. 人材配置
  5. 5. 業種固有プロセス(実行系)
  6. 6. 業種固有プロセス(支援系)
  7. 7. 会計・財務・資産・経営
  8. 8. 総務・人事・給与・労務
効率化パッケージ
  1. 9. 自動化・分析
汎用パッケージ
  1. 10. 汎用
オプション

機能拡張
データ連携ツール
セキュリティ製品
ホームページ関連費

役務

導入コンサルティング
導入設定・マニュアル作成・導入研修
保守サポート

ソフトウエア

オンプレミス版・クラウド版のパッケージソフトウエアであり、以下の3種類からなります。

  • 業務パッケージ
    8つの業務プロセスに対応し、特定の業務機能をシステム化するソフトウエア
  • 効率化パッケージ
    複数システムの高度な連携・自動化を制御する製品や、高度な解析・分析の機能を持つ製品など、独立した専用パッケージ
    例:RPA、BI、BP分析、作業工程分析等
  • 汎用パッケージ
    広い業務に適用できる独立した専用パッケージ
    例:グループウエア・文書管理、SaaSのライブラリー等

補助対象外となる製品や一部制限が付くITツールについてはITツール登録要領を参照してください。

オプション

ソフトウエアの導入に伴い必要となるオプション製品についても補助対象となります。

  • 機能拡張
  • データ連携ツール
  • セキュリティ
  • ホームページ関連費

一方通行の情報発信をするホームページ(コーポレートサイト等)は、補助対象外となります。詳細はITツール登録要領をご確認ください。

役務

ソフトウエアの導入に伴い必要となる役務についても補助対象となります。

  • 導入コンサルティング
  • 導入設定・マニュアル作成・導入研修
  • 保守サポート
重要
  • ハードウエアは対象となりません。

ITツールの登録について

IT導入支援事業者は、IT導入支援事業者として採択を受けた後、取り扱う製品をITツールとして補助対象とするために、本サイト上の『IT事業者ポータル』よりITツールの登録申請を行い、採択・登録がなされる必要があります。

IT導入支援事業者の採択前であっても、ITツール情報の入力は可能です。

登録したITツールは、中小企業・小規模事業者等によって、経営診断ツールの診断結果等をもとに、当サイト上で検索がされます。

重要
  • 登録されていないITツールは交付申請をすることができませんのでご注意ください。

詳細はITツールの登録要領・手引きをご確認ください。

登録申請方法

お知らせ
  • ITツールの登録申請を締め切りました。(2019/8/5 17:00)なお、変更申請及び再申請(差し戻し後の不備修正含む)も締め切りました。(2019/8/21 17:00 )

IT導入支援事業者は、本サイト上の『IT事業者ポータル』から、ITツールの登録申請を行います(電子申請)。
登録申請の方法についての詳細は、「ITツール登録の手引き」をご確認ください。